春季大会準優勝!!

12人の子供たちがやってくれました!!

ほとんどが試合経験が少ないメンバーでしたが、この冬の練習を一生懸命乗り越え、結果を出してくれました。

 

スマイルベースボールで、野球を楽しんでやることを教えてきましたが、春季大会の4試合すべての試合でそれができました。準優勝はとてもうれしいことですが、みんなが野球を楽しんでできたことが一番です。

 

1日目(1回戦、2回戦)では、シンセイが熱の為試合にでることができず、3年生の2人が代役として活躍してくれました。「シンセイを必ず試合に出してあげよう!」と、みんなが心を1つにしてベスト4入りを目指しました。

 

1回戦:vs 青葉エンゼルス(7-4)

 

 

2回戦:vs 青葉メジャー(6-2)

 

 

子供たちがこの大会の目標にしていた、「メダル獲得」がかかった大事な一戦は、久喜レインボーズでした。チャンスを自ら潰す展開で流れをつかむことができず、ピンチをなんとかしのぎ、コウタのランニングホームランで2点リードするものの、最終回1アウトから2点を返され同点。最後の攻撃で、1日目に出場できなかったシンセイが、サヨナラスクイズでライオンズに勝利をもたらしてくれました。子供たちの心が1つにつながった瞬間でした。

 

準決勝:vs 久喜レインボーズ(3x-2)

 

 

決勝は栗橋ジャイアンツです。一年前にジュニア大会初戦で敗れた相手です。力の差は大きく大差で敗れましたが、点差は開いても下を向かずみんな上を向き続けて、ひまわりのようにたくましかったです。試合中の雰囲気をとてもよく、気持ち良い敗戦でした。

 

決勝:vs 栗橋ジャイアンツ(1-15)

 

銀メダルおめでとう。これからもみんなで野球を楽しんでいきましょう。

 

ページ最上部へ戻る